本文へスキップ
 東日本大震災の被害者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
当社は、瓦礫の中でも特に漁網、布団、畳、カーペットなどの破砕処理で貢献いたします。                     →詳細はこちら

 西邦の製品紹介

万能二軸破砕機 SWCシリーズ

万能一軸破砕機のノウハウを生かし、次世代の二軸破砕機が誕生しました。
特徴
  1. 万能一軸破砕機にも採用していた、CS制御を導入、破砕時における、破砕物噛み込み停止ゼロとなりました。駆動を電動モーターとし、特殊CS制御により消費電力を抑えた超省エネを実現しました。
  2. 上部フレーム、下部フレーム分割方式により、予備のローター(オプション)を用意していただくと刃物交換時間の大幅な短縮が出来ます
  • 2軸破砕機 SWC-50
           ↑SWC-50
  • 1軸破砕機 SWC-100
           ↑SWC-100
各機種仕様
 型式 重量
[kg]
破砕機
モーター
 自動反転   回転刃
大きさ
 回転刃
数量
 発電機
(目安)
電源
(最高値)
 制御盤a×b×c
[mm]
SWC-50 7,000  37kW CS制御 t50×Φ384-5F 10枚×2列  110kVA 3相200V 300A  1200×400×2100
SWC-75 17,000  55kW CS制御 t50×Φ500-5F 12枚×2列  150kVA 3相200V 500A  1400×800×2850
SWC-100  17,000  75kW CS制御 t50×Φ500-5F 12枚×2列  200kVA 3相200V 500A  1400×800×2650
※仕様については予告なく変更することがあります。
※重量には制御盤・配電などは含みません  ※標準制御盤は屋内専用です

刃物は独自のRX-B27鋼を採用し、安価でありながら高硬度高強度高靭性に優れたものを開発しました。
また、溶接盛ができ
ランニングコストの軽減が可能です。
2軸破砕機の刃物
各機種寸法表
2軸破砕機仕様
 型式 A
[mm]
B
[mm]
 C1
[mm]
 C2
[mm]
C3
[mm]
D1
[mm]
D2
[mm]
 E1
[mm]
E2
[mm]
SWC-50 3,300  1,650 640 860 500~1,200 1,020 1,500 730 1,200
SWC-75  4,200  2,150 1,000 1,155 500~1,200 1,230 2,000 940 1,500
SWC-100 4,200  2,150 1,000 1,155 500~1,200 1,230 2,000 940 1,500
※寸法は架台・ホッパー形状仕様により異なります

高硬度・高強度・高靭性高硬度・高強度・高靭性で割れにくい特殊加工部品

永年培った独自の技術で、材料・加工・熱処理まで一貫して、超耐摩耗部品を製作いたします。最高でショア硬さ、Hs80・引張強度210kg/mm2以上です。下写真は、破砕機用刃ですが、RX-B27を使用することにより、耐久性が従来品の2倍以上になりました。

特殊加工部品:二軸用刃物・回転刃・固定刃

特徴
  1. 硬度Hs72の部品が簡単に溶接できます。
  2. 仕様に応じ最適高度に仕上げます。
  3. 特殊熱処理技術により高靭性が有り、割れ・折れが発生しにくい。
  4. 耐摩耗鋼の為、摩擦の激しい箇所の補強材としてご利用いただけます。
  5. 高硬度で複雑な加工でも、従来の耐摩耗鋼と比較して安価です。


ナビゲーション

西邦エンジニアリング株式会社

〒721-0963
広島県福山市南手城町2-27-27

TEL084-926-5458
FAX084-994-1327

担当者:090-5370-5739
 荒木 幹士 迄
 ご連絡ください

e-mail:
seiho_en(アットマーク)ms13.megaegg.ne.jp

Copyright(c) 2011 SEIHO Engineering co.,ltd All Rights Reserved